Dear パートナー

明日は、バレンタインデーですね。
ハートマークが世界中にあふれる日。

この機会に、あなたとパートナーとの関係をちょっと振り返ってみませんか。ここでは、恋人、夫婦だけでなく、あなたが大事に思う関係であれば、親子や仕事仲間、友人でもパートナー対象です。

パートナーは時として「いること」が当たり前な存在かもしれません。だからこそ、時々たちどまって本当に当たり前なのかを確かめてみることは、関係性を保つ上でとても重要です。

それでは早速ですが、下記10個の質問に答えてみてください。

====================================

①あなたが、彼・彼女をパートナーに選んだのはなぜですか?

②あなたが思うパートナーの素敵なところを挙げてください。

③ パートナーが喜ぶときは、どんな時でしょう?

④ 最近のパートナーとの関係をどう感じていますか?

⑤その気持ちをパートナーに伝えていますか?

⑥パートナーは最近のあなたをどのように見ているとおもいますか?

⑦パートナーがあなたに求めているものがあるとしたら、それは何でしょう?

⑧ パートナーとの理想的な関係はどのようなものですか?

⑨現状と理想の関係にギャップがあるとしたら、それは何でしょう。

⑩理想の関係になるための一歩として、今日できることは何でしょう?

======================================

上記のすべての質問に答えてくださったあなた。

あなたは素晴らしいです。

相手を観察する好奇心があります。

相手の立場を考える思いやりや想像力も持ってます。

客観的に現状をみる大きな視点さえも。

そしてなによりも、パートナーともっと良い関係を創りたいという前向きな姿勢があります。

そんなあなたであれば、パートナーとの関係は「そこにあるものではなくて、築いていくもの」であると気付かれていると思います。

コミュニケーションを築く簡単な方法として、「相手への関心を示す」があります。いわゆる「承認」です。観察をしてタイミングよく相手への承認を行うと信頼関係を築きやすく、また相手のパフォーマンスを向上させることができます。

承認ときくと、ほめる事 と思いがちですよね。しかし下記に上げた具体例はすべて承認です。

  • 挨拶する
  • 名前を呼ぶ
  • 変化に気づいて伝える
  • 目線を合わせて、相手を見る
  • 相手が前に行った事を覚えている
  • 誕生日を覚えている
  • 呼ばれたらその方向を向く
  • 趣味や将来の夢について聞く
  • 教えてもらう
  • ねぎらう、感謝の気持ちをつたえる
  • 意見をもとめる
  • みんなの前で認める
  • 叱る
  • 相手の得意な話題をふる
  • 状況、事実を伝える(~やっているね、早くきているね)

承認て意外と身近なものですよね。


パートナーへ、あなたはどんな態度を示しますか?

Dear パートナー” に対して1件のコメントがあります。

  1. なりんご より:

    いつも、日常に大切なポイントや気持ちの持ち方を、ありがとうm(_ _)m

    今回も、ハッとさせられることばかりでした。
    大切な自分の大切なパートナー。

    よりよい関係でいるために、もう一度見直そうと思う(^-^)

    コラム、楽しみにしています(^-^)

    1. satokochow より:

      なりんごさん
      いつも応援してくれて、反応してくれてどうもありがとう!
      立ち止まって考えるって、結構エネルギー使うよね。
      でもその「考える+一つ行動する」というエネルギーの使い方は、確実に人生を前進させるよね。
      考えることも自分への投資の一つだと思います!

なりんご にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください